テレビのあり方とは何なのか

今までテレビはニュースか決まったドラマしか見ませんでしたが、子どもと一緒に見るようになりました。

テレビのあり方とは何なのか

子どもと一緒にテレビを見るようになりました

独身時代はテレビはほとんど見ませんでした。一人暮らしをしていたときはテレビが壊れて半年間買わなかったという実績もあるぐらいテレビが不必要な生活。見てもニュースやおもしろそうなドラマ程度です。そんな独身時代を終え、結婚し、子どもを産んでからテレビを見るようになりました。子供にテレビを見せるのは良くないといいますが、テレビをみないのも良くないと思い、決まった幼児向けの番組を時間を決めてみるようにしています。

いまどきのテレビは親も楽しめるように作っているのでしょうか。見ていて面白いです。この発想はなかったわーと笑えるものから、嘘でしょーと苦笑いをしてしまうようなものまで様々。子供向けに工夫されているなぁと思いました。テレビをつける習慣ができ、バラエティ番組なども見ることが増えましたが、意外とおもしろいし、ためになります。特に旅行番組なんかは、行けないだけに見ていてとても楽しいです。いつかここに家族みんなで行きたいと夢が膨らみ、貯金をしようというモチベーションのたかさにもつながります。テレビ離れが叫ばれていますが、見ていると意外と楽しいものがおおいです。自分の好きなことにあったテレビ番組が見つかると楽しくなると日常が楽しくなると思います!

比べてお得!

Copyright (C)2018テレビのあり方とは何なのか.All rights reserved.