テレビのあり方とは何なのか

テレビゲームが大好きな私は、息子を幼稚園に送り出したらゲーム開始。お陰で家事を効率良くできるようになりました。

テレビのあり方とは何なのか

テレビゲームをやるために家事を頑張ります。

小学生の時に出会ったテレビゲームに私はとても感動しました。まだまだ操作もゲームの内容も理解できていないところからのスタートでしたが、やり始めるとどんどんハマっていきました。男の子とソフトを貸し借りしたり、お家にお邪魔させてもらい、放課後には入り浸るような生活をしていました。私は、ハマり症なのかもしれません。思春期に入り、異性を意識し始めるとしばらくゲームから離れた生活をしていましたが、やはり時折やりたいゲームが発売されると休みの日は徹夜しながらやり続けたりしていました。

そして、1児の母親になり、テレビを観る時間もゲームをする時間もなかなか取れなくなり、しばらくは、主人や息子がやっている姿を眺めているだけでした。しかし、どうしてもやりたいシリーズが発売され、家事を一気に終わらせて、息子が幼稚園に行っている時間を目一杯使い、やり込んでやることにしたのです。専業主婦の私は、息子を送り出してからダラダラしながら家事をこなしたり、スーパーに行っていましたが、テレビゲームの為には息子を送り出す前に大方の家事を終わらせて、息子を送り出したらゲーム開始。家事の効率も上がり、私にとっては充実した毎日になっています。

Copyright (C)2017テレビのあり方とは何なのか.All rights reserved.