テレビのあり方とは何なのか

私は最近テレビのドラマに嵌まっています。全11回あるのですが、毎回ストーリーが変わってくるので。

テレビのあり方とは何なのか

私は最近tテレビのドラマに嵌まっています

私は、同上でも話しましたが、最近テレビのドラマに嵌まっています。全11回あるのですが、1話後とのストーリーが変わるため、「次どんな風に成るのかなあ」と思いつ次回の番組を、楽しみにしています。これも多分、視聴者の心を読み取ったテレビ会社の戦略だと思いますが、それに私は、まんまとは待っているわけです。けれど自分自身、人にそう思われても観たい者はみたいので仕方が無いと思います。少し話がそれましたので、また本題の方に戻りたいと思います。そのドラマの内容を申しますと、ある一人の男性が、人のため世のために、悪事を懲らしめると言った内容で、1話、1話の状況が、全く違った形で登場するためどうしても毎回見たい気持になります。パターンが、大体想像できる物なら、別に観たいと言う気持には私自身あまりならないのですが。

これからは、多分こう言った形のドラマが視聴率を取るかも知れません。昔こう言ったドラマに似た、時代劇があったことを覚えているのですが、その時は凄く、カッコよく見えテレビに釘付けで、観ていた事を覚えているのですが、あの時の時代劇と俳優さんは違いますが、よく似ていると思います。調べてみましたら、こういったドラマは経済自体、あまり上手く行っていない時に放送されるそうで、経済そのままがドラマに反映されていると言う事です。私的には、そう言う事よりもドラマ自体が好きですね。

Copyright (C)2018テレビのあり方とは何なのか.All rights reserved.